日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


グルメランキング

海外クルーズ > シーボーン

シーボーン | クルーズ・航空券・ツアーのIACEトラベル

小型客船で上質なサービスと言えばシーボーン。最高峰のクルーズラインの証である権威ある賞を多数受賞しており、常に快適性を追求している人気のラグジュアリー客船です。オールインクルーシブなので一見高く見えますが、実は意外とリーズナブル。一度経験すると大型船には乗れないと多くのお客様が口を揃えます。

シーボーンクルーズ

シーボーン・クルーズとは?

まるで使い慣れたプライベートクラブのようにゲストをお名前でお呼びし、それぞれの趣向とご要望に適ったおもてなしでお迎えすることがシーボーン・クルーズのポリシー。
“居心地の良さと心を込めたホスピタリティー”を是非ご堪能ください。
ごくわずかなお客様を乗せて最上級のおもてなしを約束するクルーズ会社、
それが「シーボーン・クルーズ・ライン」です。
料理は、著名シェフ・チャーリー・パーマー(Charlie Palmer)が監修。
最高級の食材を用いた料理は美味しいと定評があります。

シーボーンクルーズの魅力

日常を離れて心も体も解放する最高のバケーションに求めるものはなんでしょう。
美しい寄港地、洗練されたサービス、素晴らしいお食事、出会い、冒険・・・
シーボーンならその全てを一度の船旅で体験することができます。
今までイメージしていた船旅や陸路の旅とは一味違う、経験して初めて知ることのできる真の贅沢。時に心地よい距離感で、時に長年の友人のように、はじめての出会いから尊敬と親しみを込めてお客様のお名前をお呼びする・・・ そんな乗組員たちによって守られて来た伝統のおもてなしがあなたを待っています。
 
世界最高峰のオールインクルーシブ・ウルトラ・ラグジュアリースモールシップ「シーボーン」に是非乗船ください。

スイートのサービス

・24時間ルームサービス無料
・チップ不要
・事前にお好きな飲み物を選んでミニバーへセッティング
・ミニバーの飲み物はすべて無料
・事前に枕の硬さをリクエスト可能
・モルトンブラウンのバスアメニティ
・ネーム入りのレターセット
・シャンパンボトル&フルーツの無料サービス(乗船時)
・グラスシャンパンとカナッペのグリーティングサービス
・エルメス/ロクシタン/スクラブタイプのソープからお好きなもので選択
・Ipodサウンドドック
・無料オンデマンドサービス(海外映画・音楽)
・無料のセルフランドリー(洗剤も完備)
・夕食のルームディナー(ダイニングの食事を各お部屋にてご用意。その際テーブルクロスなども別途用意)

洗練された食とその質

この度、シーボーンは世界的に有名な米国人スターシェフ、「トーマス・ケラー氏」とパートナー契約を締結しました。
世界のベストレストランでNO.1に輝いた経歴もあり、ミシュランの三ッ星を獲得しているカリフォルニア・ナパにある【フレンチ・ランドリー】そして、ニューヨークの【パー・セ】もミシュラン三ッ星を獲得しています。
そんな三ッ星スーパースターシェフ「トーマス・ケラー氏」とのパートナー契約により、最上級のグルメシップとしての地位をより確固たるものにしました。日本のお客様に対して、この三ッ星スーパースターシェフとのコラボは、船上で最高の美食体験を堪能できる機会を演出してくれます。
 
そんな食にこだわりを持ったレストランを紹介しましょう。

レストラン ※各レストランの正確な営業時間は船内新聞にて乗船後ご確認ください。

★メインダイニング THE RESTAURANT(夜)  オープンシーティング(自由席)
★予約制レストラン RESTAURANT 2(夜)    フィックスシート(固定制)
★ブッフェ THE COLONADO(朝食・昼食・夕食)  ディナー時は毎日テーマが変わるレストランスタイル
★プールサイドグリル PATIO GRILL  ハンバーガーやホットドッグ・ピザ等が食べられる。
ディナーの時間帯は、前菜がビュッフェ式でメインはオーダー制のテンポラリーなレストラン風にセッティング

その他:

★オブザベーションバー: アフターヌーンティーが振る舞われる
紅茶の種類も多く、スコーン・エッグタルト・ケーキ・クッキー等の種類も
★シーボーンスクエア: コーヒーバーがある
無料でカプチーノやコーヒーラテ、ミルクシェーク等のスペシャルドリンク・サンドイッチやケーキ・アイスクリームを用意しております
 
フォアグラやキャビア等の高級食材を使っている料理が多く、スープ類は必ず具が入った皿を持ってきて後からスープを加えるスタイル。またシャトーブリアンや朝食時のフルーツ等の種類も豊富で、食に対する評価が非常に高いです。

推奨されるお客様

2016年春の日本寄港を皮切りに、2017年春には更に数多く日本寄港を予定しておりますので、一人でも多くの日本のお客様に、世界最高峰のウルトラ・ラグジュアリークルーズ、シーボーンならではの非日常の感動体験と、その素晴らしさを知って頂くことが可能になります。
 
その中でも特に注目されるイベントや特典を紹介しましょう。
 
①イブニングアットエフェソス
トルコ(エフェソス)に寄港するコースでは古代ローマ遺跡の中でクラシックコンサートを堪能できます。夜の帳が落ちる中、ライトアップされた遺跡の中でシャンパンを片手に聴くクラシックには何物にも代え難いサービスが味わえます。
②キャビアインザサーフ
カリブ海の一部の航路ではシーボーンクルーズの象徴とも称されるキャビアインザサーフを体験できます。
③マッサージモニュメントオンデッキ
デッキで日光を浴びながらボディマッサージを体験できます。スパ施設に力を入れるシーボーンでの体験を是非。
④シェフとのショッピングツアー
食にこだわるシーボーンだからこそ、シェフと行くショッピングツアーはいかがでしょう。
実際にその日のディナーを手がけるシェフが行き慣れた市場で実際の食材を手にするショッピングに同行できます。

世界から選ばれた最高級のクルーズシップ

TRAVEL LEISURE WORLD BEST AWARD 2015

今までも数多くの賞を受賞してきたシーボーンクルーズ。 世界最高峰のウルトラ・ラグジュアリークルーズ【シーボーン】が「2015年 トラベル+レジャー・ワールドベストスモールシップクルーズライン」を受賞しました。

・トラベルウィークリー誌 2014年 読者が選ぶ ベストラグジュアリークルーズライン賞 4年連続受賞
・マゼランアワード 2014年 ラグジュアリースイートデザイン金賞 受賞
ラグジュアリースパデザイン賞金賞 受賞
オーバラルラグジュアリー金賞 受賞
オーバラルロイヤリティプログラム金賞 受賞
・ポートホールクルーズマガジン 2014年 読者が選ぶ ベストラグジュアリーライン賞 6年連続受賞
・クルーズクリティック(オンラインクルーズコミュニティ) 2014年 スモールシップ部門
ベストオーバラル賞 受賞
ベストパブリックルーム賞 受賞
ベストバリュー賞 受賞
・ザ テレグラフ 2014年 ベストスモールクルーズライン賞受
・セイバーマガジン(フードカルチャーの専門誌) 2014年 年間クリナリートラベルアワード
ベストクリナリークルーズライン賞 受賞
・トラベル&レジャー誌 2015年 ワールドクルーズベストアワード 受賞
ワールドベストスモールシップクルーズライン賞 7回目受賞
・コンデナストトラベラー誌 2014年 ゴールドリスト賞 20年連続受賞
2013年 読者投票 ベストスモールシップ賞 5回目受賞
・ホスピタリティサイエンス アメリカンアカデミー シックスダイアモンド賞 受賞
・ベルリッツコンプリートガイド 2013年 クルーズ&クルーズシップ部門 ファイブスター賞 19回受賞
・スターンガイド 2013年 クルーズ&クルーズシップ部門 シップスプラスブラックスター賞 16回受賞
他、数多くの賞を受賞しています。

条件を指定して検索
↓最大3都市まで選択可能
こだわりの絞り込み
世界遺産を含む
ハネムーン
フルムーン
5泊以内
6泊以上9泊以下
10泊以上
日本人コーディネーター乗船

▼この船会社を利用したおすすめパックツアー

シーボーン・オデッセイ号
シーボーン・オデッセイ号

建造 :2009年
船籍 :
総トン数 :32,000トン
航海速力 :19ノット
全長 :195m
全幅 :25,2m
乗客定員数 :450名
乗組員数 :330名

シーボーン・オデッセイ級の1番船で、2009年6月、イタリアのT.マリオッティ造船所で竣工。船価は2億5千万ドル。 6月24日にヴェネツィアで行われた命名式ではデビュークルーズの乗船客全員が命名者となり、就航した。 客室数は225室でオールスイート、うち90%はベランダ付きである。1回制オープン・シーティングのメイン・ダイニングルームのほか、グリルなど複数のレストランが登場。屋外にはプール2ケ所、ジャグジー6ヶ所をはじめ、屋内にはタラソテラピー・プールも配置。船尾にはマリンスポーツのための格納型プラットホームを装備する。シーボーン既存船3隻の倍という規模を活用し、パブリック施設を大幅に充実させる一方、定員乗客は現存3隻の2倍程度に抑得られている。

シーボーン・ソジャーン号
シーボーン・ソジャーン号

建造 :2009年
船籍 :
総トン数 :32,000トン
航海速力 :19ノット
全長 :195m
全幅 :25,2m
乗客定員数 :450名
乗組員数 :330名

2009年6月に、シーボーン・クルーズ・ライン初の3万トンクラスのシーボーン・オデッセイがデビューし、その姉妹船となります。「ゲスト・第一主義」の定評のあるシーボーン・サービスはそのままで、サブレストランを2つ、グランド・スパを2階層にし、施設をより充実させました。チップや飲物代がかからないオールインクルーシブ制を取り入れた先駆けのクルーズラインです。

シーボーン・クエスト号
シーボーン・クエスト号

建造 :2009年
船籍 :
総トン数 :32,000トン
航海速力 :19ノット
全長 :195m
全幅 :25,2m
乗客定員数 :450名
乗組員数 :330名

世界最高峰と謳われるシーボーン・クルーズの3万トン級客船の第3船。客室はすべてスイートタイプ。大理石のバスルーム、家具や調度品などの全てが芸術品のようです。欧米系スタッフによるサービスが心地よく、最高級の食材を用いた料理も定評があります。
命名式は、エミー賞とトニー賞を受賞している女優ブライス・ダナーさんを名付け親に迎えてスペインのバルセロナ港で行われました。
もちろん、オールインクルーシブのポリシーはそのまま受け継がれております。

Seaborn Encore –シーボーン アンコール
Seaborn Encore –シーボーン アンコール

2016年12月就航予定
船籍:
総トン数 40,350トン
航海速力 :19ノット
全長:198m
全幅 :25m
定員:638名
乗務員:450名

ウルトララグジュアリーシップとして、世界中のお客様を魅了し続けたシーボーンに待望の新造船が加わります。姉妹船の1番船として2016年末に就航するのがシーボーン・アンコール。
名前の通り処女航海はシンガポールから始まり、エキゾチックなアジアのディスティネーションの数々を巡ります。その後も、オーストラリアや東アジアを中心に次世代の小型ラグジュアリーシップが ベストなシーズンにお客様をお連れ致します。ラグジュアリーシップとして進化を遂げた新たなシーボーンの試みを是非体験ください。

Seaborn Ovation –シーボーン オベーション
Seaborn Ovation –シーボーン オベーション

2018年就航予定
船籍:
総トン数 40,350トン
全長:198m
全幅 :25m
定員:650名
乗務員:450名

2018年にはアンコールの姉妹船であるオベーションが登場します。
新しい船は驚くほど美しく、今までデビューしたシーボーンとは違った革新的な作りになります。
2009年のオデッセイから小型船の先駆者として進化を遂げてきたシーボーンは、ラグジュアリーに特化した造りや、お客様をおもてなす歓迎のステージをより洗練された仕上がりでお出迎えします。 世界中のラグジュアリーシップに乗り慣れたお客様でも、決して飽きる事のないアイデアを持って2018年 お待ちしています。

小型客船で上質なサービスと言えばシーボーン。最高峰のクルーズラインの証である権威ある賞を多数受賞しており、常に快適性を追求している人気のラグジュアリー客船です。オールインクルーシブなので一見高く見えますが、実は意外とリーズナブル。一度経験すると大型船には乗れないと多くのお客様が口を揃えます。

PAGE TOP