日本・北米・アジアの安心ネットワークで、海外・国内の格安ツアー/航空券からクルーズやビジネスクラスなどワンランク上の旅までお手伝いします


グルメランキング

海外クルーズ > ドレスコード

ドレスコード | クルーズ・航空券・ツアーのIACEトラベル

結婚式以外に正装をする機会が少ない日本人にとって、ドレスコードは悩みであり楽しみでもあります。 船会社のレベルやコンセプトごとに異なるドレスコードを理解することでより楽しいクルーズ旅行になるでしょう。
 
ドレスコードについて
 
 

【ドレスコードについて】
ドレスコードとは、もともとは欧米での服装に関する決め事です。普段の生活でもレストランによっては正装を求められたりしますが、そのような決まりと思って下さい。
クルーズ船の場合、日中は動きやすい、普段着ているような服装で結構です。但し、航海中に”フォーマルナイト”と呼ばれる日があり、そのときだけはドレスコードが決められております。ドレスコードには「カジュアル」「インフォーマル」「フォーマル」の3種類があり、クルーズ期間によってそれぞれの回数もまちまちです。
【カジュアル】
「カジュアル」は、日中の服装と同じようなラフなもので構いません。ただ、半ズボンやTシャツ、寝間着などはマナー違反です。男性なら襟付きシャツ、ポロシャツ、スラックスなどでタイは不要です。女性ならブラウス、スカートなどが適当です。
客船レベル:カジュアル船
ドレスコード・カジュアル
【インフォーマル】
「インフォーマル」は正装ではありませんが、カジュアルに比べ多少正装に近い服装になります。男性ならネクタイやジャケット、スーツなど、女性ならワンピースやツーピース、明るめのスーツなど、華やかなものをご用意下さい。
客船レベル:プレミアム船
ドレスコード・インフォーマル
【フォーマル】
「フォーマル」は、まさに正装です。男性はタキシード、女性はカクテルドレス、イブニングドレス、着物(和服)などで、思いっきりドレスアップをしましょう。男性ではダークスーツを着る方もいるようですが、特に高級船ではやはりタキシードをお勧めします。 日本人女性の着物姿は世界的に人気があり、写真撮影を求められるなど、他国のお客様との良い交流のきっかけにもなります。
客船レベル:ラグジュアリー船
ドレスコード・フォーマル
結婚式以外に正装をする機会が少ない日本人にとって、ドレスコードは悩みであり楽しみでもあります。 船会社のレベルやコンセプトごとに異なるドレスコードを理解することでより楽しいクルーズ旅行になるでしょう。

PAGE TOP